HomeFAQSearchRegisterLog in

Share | 
 

 Aphrodite | アプロディテ

View previous topic View next topic Go down 
AuthorMessage
Mèo Âu
北公爵夫人
-鋒-

avatar

Posts : 1502
Join date : 2009-09-06

PostSubject: Aphrodite | アプロディテ    17.01.11 3:32

◆ 権 能 ◆
愛欲と美の女神
豊饒や春の女神、あるいは航海の守護神とも言われる

◆聖鳥/聖木◆
鳩/白鳥/薔薇/ミルテ

◆他の標徴物◆
真珠/帆立貝/林檎

◆ 両 親 ◆
説1)ウラノスの男根から生じた泡(母はなし)
説2)ゼウス×ディオネ
  
◆ 配偶者 ◆
火と鍛冶の神ヘパイストス

◆ 愛 人 ◆
公認の愛人は軍神アレス
他にもディオニュソスヘルメスポセイドン、人間では絶世の美少年アドニスやトロイアの王子アンキセスなど数知れず 
 
 
◆ 子 供 ◆
愛の神エロス(普通は母子めいた主従関係にあるだけで血のつながりはないとされるが、アレスとの実子説もないわけではない)
愛に応える愛の神アンテロス(父は不明)
憧憬の神ポトス、説得の女神ペイト(父は不明。ポトス、ペイトともに異説あり)
調和の女神ハルモニア、恐怖の神デイモスポボス(父はアレスハルモニアについては異説あり)
庭園の神プリアポス、結婚の神ヒュメン(父はディオニュソス。ヒュメンについては異説多し)
両性具有神ヘルマプロディトス(父はヘルメス
ローマの祖神となった英雄アイネイアス(父はアンキセス) etc.


◆ 性 格 ◆


アフロディテの誕生
 大地の女神ガイアは、息子でもある天空神ウラノスとの間に様々な子供たちをもうけた。だがその中でも最後に生まれた、五十の頭と百の腕を持つ巨人ヘカトンケイルたちの異様な風体をウラノスが嫌い、彼らを地の底タルタロスへと押し込めてしまった。

これにガイアは怒り、大きな鎌を作ると、子供たちを呼び集めて自分の考えた策を実行するよう訴えた。
子供たちがみな躊躇する中、末っ子のクロノス(後のゼウスたちの父)が名乗りをあげる。クロノスは深夜、ウラノスガイアが寝ている寝室に忍び込み、ウラノスの男性器を鎌で切り落とし、それを後ろ向きに投げ捨てた。

ウラノスの性器は泡をまといながら海を漂い、そこからやがて美しい乙女が誕生した。
その乙女こそが愛の女神アフロディテである。


アプロディーテーの誕生
ドミニク・アングル画 (Jean Auguste Dominique Ingres)



...........。:・*°oღ♥ 北公爵霆鋒 ♥ღo°*・:。...........

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
差し向かう心は清き水鏡  豊玉】
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
Back to top Go down
http://dinhphong.forumn.org/
 

Aphrodite | アプロディテ

View previous topic View next topic Back to top 
Page 1 of 1

Permissions in this forum:You cannot reply to topics in this forum
♪ Smile Always ♪ :: Lịch sử và Thần thoại :: Greek mythology-

Smile Always♪
http://meoau.ace.st
Copyright © 2009

Free forum | © phpBB | Free forum support | Contact | Report an abuse | Free forum