HomeFAQSearchRegisterLog in

Share | 
 

 Asclepius | アスクレピオス

View previous topic View next topic Go down 
AuthorMessage
Mèo Âu
北公爵夫人
-鋒-

avatar

Posts : 1502
Join date : 2009-09-06

PostSubject: Asclepius | アスクレピオス    03.09.10 23:35

◆ 権 能 ◆
医術の神
夜空に輝く蛇遣座
 
◆ 聖 獣 ◆
蛇/犬

◆他の標徴物◆
ケリュケイオン/杯

◆ 両 親 ◆
アポロン×コロニス
 
◆ 配偶者 ◆
医術の女神エピオネ

◆ 子 供 ◆
健康の女神ヒュギエイア
健康の女神アイグレ
治癒の女神パナケイア
治癒の女神イアソ
治癒の女神アケソ
トロイア戦争で活躍した兄弟名医マカオンポダレイリオス
(いずれも母はエピオネ。マカオンとポダレイリオスについては異説あり)

◆ 性 格 ◆


コロニスはテッサリアのラピーテス族の王プレギュアースの娘で、アポロンは一羽のカラスを使いとしてコロニスとの連絡係にしていた。このカラスは言葉を話し、その羽は純白だった。あるとき、カラスがコロニスの浮気を告げたために、怒ったアポロンコロニスを矢で射殺した。このカラスの報告は道草を食っていた言い訳に付いた嘘だったという説と、カラスがうっかり者で早とちりをしたという説がある。いずれにしても、アポロンはカラスを罰して言葉を取り上げ、白い羽を真っ黒に変えた。このカラスの姿が現在のからす座である。一説には、からす座のすぐ近くにコップ座があるにもかかわらず、そのくちばしは永遠にコップの水に届かないという。コロニスは身ごもっていることを告げて死んだため、アポロンは胎児を救い出してケンタウロスの賢者ケイローンに養育を託した。この胎児がアスクレピオスである。

ケイローンのもとで育ったアスクレピオスは、とくに医学に才能を示し、師のケイローンさえ凌ぐほどであった。やがて独立したアスクレピオスは、イアーソーン率いるアルゴー船探検隊(アルゴナウタイ)にも参加した。その医術の技はますます熟達し、ついに死者まで生き返らせることができるようになった。アスクレピオスはアテーナイ王テーセウスの息子ヒッポリュトスを蘇らせたという。冥界の王ハーデースは、自らの領域から死者が取り戻されていくのを“世界の秩序(生老病死)を乱すもの”とゼウスに強く抗議した。ゼウスはこれを聞き入れ、雷霆をもってアスクレピオスを撃ち殺した。

逆に収まらなかったのは子を殺されたアポロンであった。ゼウスに対して直接の非難はできなかったため、アポロンゼウスの雷霆を作っていた巨人族で一つ目のキュクロープスたちを腹立ち紛れに皆殺しにしたという。アポロンはゼウスに罰せられ、テッサリアのペライの王アドメートスのもとで羊飼いとして家畜の世話をさせられたという。

アスクレピオスは、死後天に上げられてへびつかい座となり、神の一員に加わったとされる。


A statue of Asclepius. The Glypotek, Copenhagen.






...........。:・*°oღ♥️ 北公爵霆鋒 ♥️ღo°*・:。...........

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
差し向かう心は清き水鏡  豊玉】
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
Back to top Go down
http://dinhphong.forumn.org/
 

Asclepius | アスクレピオス

View previous topic View next topic Back to top 
Page 1 of 1

Permissions in this forum:You cannot reply to topics in this forum
♪ Smile Always ♪ :: Lịch sử và Thần thoại :: Greek mythology-

Smile Always♪
http://meoau.ace.st
Copyright © 2009

Free forum | © phpBB | Free forum support | Contact | Report an abuse | Free forum